FC2ブログ

キオクノシンエン

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

雪のヨコハマ

寝たり起きたり。風邪はつらいです。

薬を買いにそとに行きましたが、暑いですね、今日も。
社内、車内と外気の温度差は疲れます。金曜から具合悪いのはそのせいかも。
ということで再び過去画像から涼しげなやつをどうぞ。

去年横浜に雪が降った日の写真です。
深夜、雪のにおい(ってあると思いませんか?)で目が覚めて、
窓越しに雪が見えました。
さすがにそのまま出たら死んでしまいそうでしたので、
夜明けを待ってコンパクトカメラ片手に出かけました。
6×6フォーマットの雰囲気が好きで、よくスクウェアで撮ります。
このときもそうでした。

sy1
まだ降り始めです。

sy2
すでに歩いて先をいっている人がいるようです。

sy3
山下公園です。こんな日に出かける、ましてや写真撮ってる酔狂な人はいません。

sy4
ランドマークの上層階が曇ってます。中にいる人は文字通り五里霧中でしょう。

sy5
好きな撮影位置です。夜明けも夕暮れも、何度も撮りました。
この日を待ってました。

sy6
だんだん強くなってきました。

sy7
ちょっと、、、盛大な、、、

sy8
港街に雪は似合うと思いませんか?

全てCOOLPIX P5100
スポンサーサイト



富士山

風邪が悪化し今日は休暇です。
過去画像から富士山です。

へたくそな私に富士山を撮る資格はないのですが、
このときは夜中に目が覚め、何故か富士山を撮りたくなりました。

まだ冬の3時くらいだったと思います。
朝霧高原経由で湖の畔にたどり着きました。
林道の暗く細い道で突然巨大な鹿3~4匹が
私のポンコツ車に躍りかかってきました。
ひかないように振り切り、やっと舗装道路に出ると、
道の真ん中で狸の親子(と思われる)にガンをたれられ、
自然の脅威(というほどでもない)に恐れながら、
よけるように脇道にそれたりしながら道に迷いました。半ベソです。

どのくらい迷ったのでしょうか、そとはうっすらと明るく、
群青の空に浮かぶ月は『自然をテキトーに撮るんじゃねぇぞ』
といわんばかりの一瞥をくれてました。
そんなシロートの私への富士山の洗礼だったのでしょうか。

気がつくとあたりには夜明け待ちのカメラマンの人だかりでした。

それにしてもこのドリーミーでヘブンリーかつスペーシーな世界は
夜明けの富士山ならではです。やっぱキレイです。

mtf1
夜と朝の境目です。谷川俊太郎の『朝のリレー』を思い出します。
『きりんの夢を見ているとき』

mft2
『朝もやの中でバスを待ち』

mtf3
『ほほえみながら寝返りをうつとき』『柱頭を染める朝日にウインクする』
mtf4
『いつもどこかで朝がはじまって』ますね。
『あなたの送った朝』は『誰かがしっかりとうけとめ』ましたか?

全て40D 24-70mm f2.8

 | ホーム | 

プロフィール

o-54

Author:o-54
記憶色や期待色、紫外線に赤外線。
記憶の色や形は、写真通りですか。
見た物は本当に、写真通りですか。

#リンクはご自由に

【使用機材】

-camera-
D700/D90(IR)/C3/E-PL2/G12

-lens-
Nikkor85mm f1.8D、50mm f1.4D、35mm f2D
50mm f1.2S、35mm f1.4S、PC 35mm f2.8
S.C50mm f1.4(Ai改)、N.C28mm f2(Ai改)
Planar T*1.4/50mm
COLOR SKOPAR20mm f3.5
NOKTON25mm f0.95
SIGMA50mm f1.4、85mm f1.4
TAMRON70-200mm f2.8
E16mm f2.8、M.ZUIKO17mm f2.8、45mm f1.8
YAKUMO25mm f0.95、IR25mm MP f1.2
SPACE35mm f1.2
PENTAX16mm 、25mm f1.4、8-48mm f1.0

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード